頭皮をキレイに洗うことが抜け毛予防には大切

髪が痛んだり抜け毛が増えたりする原因の一つに頭皮の汚れや毛穴の詰まりなどがあります。なのでシャンプーをするときには髪そのものを洗うことよりも、まず頭皮をキレイに洗い、清潔にしておくことのほうが大切です。
このときに気をつけなければいけないのは温度の高すぎないお湯で洗うということです。

参考ページ:ハゲの悩み

四十度前後の温度のお湯で、頭皮を爪を立てないように指の腹で丁寧に洗いながら汚れを落とすことで、抜け毛の予防に繋がるというわけです。。

育毛の為に育毛シャンプーとヘナパックしています

薄毛対策として育毛シャンプーを買ってきました。育毛シャンプーって思ったより高いんですね。育毛シャンプーのみの育毛効果はそんなに高くないらしいのですが、薄毛の原因の一つは潰せるらしいのでしばらく使ってみようと思います。
それと同時にヘナパックも始めました。最初は白髪染めとしてヘナパックしていたのですが、頭皮に良いらしいという事を聞いたので育毛としてもやり始めました。今のところ頭皮が艶々になって良い感じです。
あと試してみたいのは育毛剤ですが、これは最後の手段として取っておこうと思います。何をやっても駄目な時は使ってみようと思っています。

シャンプー前にオイルマッサージ

頭皮の汚れを綺麗に直する為に、シャンプーをする前にオイルマッサージをやるという方法があります。オイルをつけることによって髪の毛と頭皮の汚れを浮き立たせるという役割があります。
そして、育毛専用のシャンプーでオイルごと洗い流すのですが、その時には通常のシャンプーをするときよりも多めにシャンプーを使うようにします。追加で加えたオイルが頭皮に残った状態だと抜け毛の要因となってしまうのです。
なので、頭皮の環境を自分でよく考えながら対策をしていくのです。